top of page

​会社紹介

ワイヤーカット加工を中心に取り扱っており、細かい素材の加工や高精度の加工を得意としています。

加工方法は微細な放電現象の熱(微小な雷)で加工物を溶かすことで細い溝を作り、目的の形状に加工します。そのため、細かい形状や小さな製品でも加工ができます。加工できる素材の条件としては電気が通る素材であれば加工できることがワイヤーカット加工の大きな特徴です。

​加工に際しては素材の硬度はあまり影響しませんが、素材の密度と個々の特性は大きく影響することがあるので、加工前にご相談ください。

​会社名
​代表者
​所在地
​設立
​資本金
​取引先銀行
​社員数
​有限会社織田
​東京都大田区本羽田1-19-17
300万
​昭和44年
​3名
​共立信用組合・さわやか信用金庫・川崎信用金庫
​織田幸彦

​沿革

​昭和36年
​大田区大森西にて創業者織田唯夫がシャーリング加工業を始める​
​昭和44年
​法人化
​平成5年
​牧野フライス社製ワイヤーカット加工機 EE-3を導入
​平成16年
​現住所に本社移動し、代表者に織田幸彦就任
​平成17年
​シャーリング加工業廃止
​平成28年
​社名を有限会社織田に変更
​令和2年
​創業50周年を迎える

​主要取引先

​大利根精機㈱
​三益工業㈱
​㈱極東精機製作所
SUN METALON㈱
​㈱平精工
bottom of page